SkechBlog

スケッチブログ

【サステナブル】リオ発スニーカーブランド「CARIUMA」

f:id:reborn-change:20210829212535j:plain

見つけました!

新しいスニーカーブランド「CARIUMA

ブラジルのリオデジャネイロ発のブランドです!

元スニーカーショップスタッフ目線で解説していきます!!!

 

 

CARIUMA」とは?

『リオ発、世界行き。』というキャッチフレーズで打ち出されている「CARIUMA

「カリウマ」って呼ぶみたいですが、このブランドのコンセプトがズバリ、サステナブルです。

 

サステナブルは何かと言われると、「持続可能な」とか「持続可能性」という意味で地球環境に配慮した素材などを使っているのです。

 

サステナブルに積極的に取り組んでいるブランドには、例えばバーバリーなどがそうでね。

いわゆる動物のレザー素材を使わず独自の合成皮革を開発したり、ブランドをあげて取り組んでいます。

 

今は世界的にサステナブルブームとなっています。

海外のインフルエンサーたちはこぞってサステナブルを取り上げ、その取り組みを盛り上げようとしています。

 

すでに海外では「サステナブル」=「イケてる文化」となっているのです!

 

そんなサステナブルを意識した新しいブランドが「CARIUMA」なんですね!

   

 

シンプルなフォルムのスケートシューズ

 

形は見ての通り、非常にシンプルなスケートシューズとなっています。

細身なデザインのアッパーに、少しボリューム感のあるソールが今のトレンドをうまく取り入れている印象がありますね。

 

ロゴが印象的ですがそこまで目立ちもしないので、申し分ないデザインだと思います。

 

 

 

見た目はコンバースのオールスターに近いですかね。

細身のシルエットなのでかなり大人っぽい印象があります。

 

ユニセックスのデザインなので男女問わず着用することが可能です。

サイズレンジもさすが海外ブランドと言いたくなるほど豊富。

 

レディースの22.0㎝からメンズの31.0㎝まで取り揃えられているので、足が大きくて選べる靴がないという方にも安心。

 

カラーバリエーションも豊富で、このスニーカーですと10色展開となっています。

他のブランドにはない珍しいカラーもありますので、他の人と被りたくないという人にもオススメですね。

 

素材展開も豊富

デザインはほぼ同じスケートシューズの形ですが、素材によって表情が異なります。

上記のようなキャンバス素材からスエード、そしてニット素材などかなり豊富に揃っています。

それぞれメリットデメリットや表情が違いますので、お好みで選びましょう。

 

 

 

 

またこのようなハイカットのデザインもあります。

かなりスポーティな印象になりますが、これはこれでありかもしれませんね。

 

価格は約10,000円から!!

価格はというと意外とリーズナブルです。

日本円の価格表示はありませんが、USドルで79ドルから!

日本円にしておよそ8,000円から12,000円程度。普通のブランドなどよりも少し安めの価格設定ですね。

 

コンバースのオールスターであれば安いもので5,000円くらいです。

確かにオールスターの方が安いですが、素材は明らかに「CARIUMA」の方が上質。

 

同じキャンバス生地でもコンバースは結構薄いですよね。

それに比べて肉厚になっているので重厚感があり高級感も○。

 

それが10,000円前後で手に入るのですからお買い得!

 

しかも配送料・返品送料は無料!

 

これなら試しに購入してみてもいいかも!!!

 

リオ発のスニーカー!試してみる価値あり!!

いかがでしたでしょうか。

リオ発の世界が注目するスニーカーCARIUMAを紹介しました。

 

サステナビリティを追求した新進気鋭のブランドは、一見の価値ありです。

他の人と被りたくない方、足が大き過ぎて履く靴が限られている方、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!