SkechBlog

スケッチブログ

【超大物!】スケッチャーズが契約した世界的アスリート3名を紹介!

f:id:reborn-change:20211023222458j:plain

こんにちは!ともふみです!

今回はスケッチャーズと縁のあるアスリートを3名紹介します!

かなり凄い人がスケッチャーズを愛用していますよ!!

 

【プロゴルファー】マット・クーチャー」

最初に紹介するのはプロゴルファー「マット・クーチャー」さん。

 

news.golfdigest.co.jp

 

スケッチャーズがゴルフシューズを販売し始めたのは2015年のこと。

 

プロゴルファーであるマット・クーチャーさんと共同開発したことで話題になりました。

それまではフットジョイやナイキなどのブランドが主だったゴルフシューズ市場に、スニーカーブランドが参戦することは多くありませんでした。

 

スケッチャーズ特有の軽さとクッション性は一度履くと病みつきになり、日本国内でも大きな宣伝はなくとも口コミで少しずつ認知が広まってきました。

 

現在では多くのモデルが販売されているスケッチャーズのゴルフシューズですが、始まりはこのマット・クーチャーさんとの共同開発でした。

 

www.skechblog.com

 

現在販売されているゴルフシューズのほとんどがスパイクレスになっており、より履きやすく疲れにくい作りとなっています。

とにかく軽くて疲れにくい!

是非一度店頭でお試しください!

 

【サイ・ヤング賞投手】クレイトン・カーショー

続いて紹介するのはこの方。

クレイトン・カーショー投手。

 

野球好きやMLB好きなら一度は聞いたことのある大投手です。

 

NPBでいうところの沢村賞である「サイ・ヤング賞」を三度も獲得した現役最強投手の一人です。

 

「サイ・ヤング賞」がピンと来ない方は、サッカーでいうところのバランドールだと思ってもらえればいい感じです。(ちょっと違う)

 

 

2019年の10月頃にアンダーアーマーからスケッチャーズに契約を変更したようで、現在でもカーショー投手はスケッチャーズのスパイクを履いています。

 

スケッチャーズの専門店に行くと、お店のレジの後ろに大きなモニターがあるのですが、そのモニターの映像によくカーショー投手が登場します

ぜひ気になる方は店頭までどうぞ!笑

 

ちなみにカーショー投手が履いているスケッチャーズのスパイクは恐らく市販されていません。

今までで野球用のスパイクというものを見たことがないので・・・

もしかするとスポーツ用品店で売っているのかも・・・

目撃したら一報ください!

 

【レジェンドNFL選手】トニー・ロモ

3人目はこの方!

アメリカンフットボール界のレジェンドクォーターバック!

 

トニー・ロモ選手!

ja.wikipedia.org

 

ダラス・カウボーイズに所属していたトニー・ロモ選手は、NHLのスター選手が集まる「プロボウル」に4回選出されるなど、押しも押されぬレジェンド選手です。

 

クォーターバックとはオフェンス時に、レシーバーにパスを出したりランニングバックにパスを出したり、はたまた自分で切り込んだり。

まさにアメフトの花形的ポジションで司令塔でもあります。

 

私の大好きな漫画【アイシールド21】で説明するとヒル魔やキッドのポジションです!

 

トニー・ロモ選手は現役時代ではなく現役を引退してからの契約になるので、参考になる画像はありません。

 

しかしアメリカでは絶大な人気を誇るアメリカンフットボール、その中のスター選手を起用しています。

日本で言うところのイチロー選手ぐらいの人気と知名度はあるでしょう!

 

店頭のモニター映像によく出てきますので確認してみてください!


アメリカでは知名度抜群のブランド・スケッチャーズ

ということで今回はスケッチャーズに縁のあるアスリートを3名紹介しました。

 

ナイキにマイケル・ジョーダンがいるように。

アディダスにスタンレー・ロジャー・スミスがいるように。

 

スケッチャーズには彼ら3名がいます。

 

世界的に有名な3名ですが、日本での知名度はいまいち。

 

それがスケッチャーズの日本人気に直結している結果となっているでしょう。

 

もし今後、スケッチャーズが日本人の誰もが知るアスリート。

例えば大谷翔平選手などと契約すれば一気に大人気ブランドに押し上げられるでしょう!

 

これからのスケッチャーズの戦略に期待です!